久留米城島酒蔵びらきの日本酒が買える|酒粕と日本酒専門店「酒乃竹屋」

甘口

【酒蔵開き2021】筑紫の誉 無濾過生原酒 初蔵だより【地元久留米城島の酒】クール便対応

搾りたての原酒で、新酒の芳香と口当たりの良い酒   ※要冷蔵   【日本酒度】 -2 【味わい】 甘口 【蔵元名】 筑紫の誉(株) 創業明治30年以来 創業者の魂と技を受け継いで、少量生産ですが昔ながらの手造りの良さを生かし、丹念な酒造りに専念しています。 地元の酒米と水を使い、木の「甑」による蒸米から始まる手造りの旨みとコクを守り続けています。 また、甘味料、添加物等を一切使用せず福岡県産白瓜、酒粕、天然塩のみを豊富に使用して作った伝統の味『酒蔵奈良漬』、国産大豆使用無添加減塩『手造り蔵出し味噌』麹100%で作ったあま酒もございます。 5〜7月は弘法大師が流した葦の葉が魚になったと伝えられる全国で筑後川の下流でしか採れない幻の魚「エツ」の料理店『えつの豊』も営業しております。
甘口 特集 酒蔵びらき 日本酒 筑紫の誉
日本酒
¥1,300

【酒蔵開き2021】旭菊 銀生にごり酒【地元久留米城島の酒】クール便対応

米のうまみと芳醇なコク、優しい甘さで口当たりのよいにごり酒です。 ※要冷蔵   【日本酒度】 -11 【味わい】 甘口 【蔵元名】旭菊酒造(株) 旭菊酒造は、明治33年(1900年)朝日が昇るごとく勢いがあり、日本の象徴である菊の花<旭菊>(あさひきく)を銘柄とし、創業いたしました。旭菊酒造の位置する筑後地方は福岡県南部に位置し広大な筑紫平野と九重山系の豊富な水の恵みの一級河川筑後川の恩恵を受け日本有数な酒どころとして発達してまいりました。 時代が日々刻々と変化し続ける現代においても、旭菊は流行に左右されない日本古来からの米の旨みにこだわり食事に合うお酒を造り日々研鑽を重ねております。
旭菊 甘口 特集 酒蔵びらき 日本酒 おすすめ商品 旭菊_確認用
日本酒
¥1,100

おすすめ商品

このウェブサイトは正しく表示させるためにクッキーを使用しています。Learn more

OK